ハーレートライクカタログ

当サイトを監修する東京都北区の「LIBERTY」では、ハーレーダビッドソン専門にトライクへのカスタムを行っています。こちらのページでは、トライクについてご説明します。

トライクとは

トライクとは、通常二輪であるバイクを構造変更し、三輪に増やした車両のことです。トライクへ変更することで、見栄えが変わるだけでなくさまざまなメリットを得ることができます。

ページTOPへ

抜群の安定性

バイクは二輪という特性上、走行時・停車時を問わず車体が不安定です。しかし、そのような不安は、トライクに変更することで解消できます。

トライクは三輪で車体を支えるため、転倒する危険性はほとんどなく、抜群の安定性を発揮します。

ページTOPへ

バックが可能

道を間違えて袋小路に迷い込んでしまった場合、通常のバイクですと自分の力で車体を押して戻らなければなりません。これは排気量の大きいバイクだと、あまり考えたくない状況です。

しかしトライクには、何とバック機能をオプションで取り付けることが可能です。この機能を活用することで、車体を無理な力で押すことなくスムーズに方向転換ができます。

ページTOPへ

普通免許で運転可能

「開放感あふれるバイクに乗ってみたいけど、二輪免許がない。」そんな方でも、トライクなら普通免許で運転することができます。尚且つクラッチレスキットもオプションで付けられますので免許証がオートマ限定の方でもお乗り頂く事が可能です。

更に左足のシフトチェンジを左のハンドシフトに変更するなどといった事も可能なので身体的に障害をお持ちでハーレーの運転を断念されていた方やご年配の方、女性の方でもお乗り頂く事が可能です。

これにより色々な部分での価値観が変わってくると思います。

ページTOPへ

ヘルメット不要

トライクは、バイクのようにヘルメットを着用しなくても乗れるので、走行時にはバイク以上の開放感を得ることができます。

但し更なる安全性を考えますとヘルメットの着用はお勧めいたします。

ページTOPへ

自分だけのオリジナル

カスタムペイントやカスタムパーツの加工、取り付け、オプション装備など取り付けにより、自分のイメージを車両に反映できます。そのため、オリジナルカスタムトライクには同じものは2つと存在しません。

まさしくオンリーワンの車両ができあがるのです。

ページTOPへ

トライク比較表

総称 ソロ サイドカー トライク(1999年7月15日以降の登録車)
車両形状 ソロ 車両形状 サイドカー 車両形状 トライク 車両形状
車両区分 オートバイ 側車付オートバイ 側車付オートバイ
免許区分 自動二輪 自動二輪 自動車
自動車税(1年間) 4,000円 4,000円 4,000円
車庫証明 不要 不要 不要
所得税(購入時) 不要 不要 不要
重量税(車検時) 5,000円 5,000円 5,000円
自賠責保険(24ヶ月) 20,150円 20,150円 20,150円
高速道路上での最高速度 100km/h 100km/h 80km/h
高速道路上での乗車定員 車検証の記載通り 車検証の記載通り 車検証の記載通り
ヘルメット着用義務 あり あり なし